amane (2)

ファニーシロップ『あいのさん』とファニーシュガー『あまねさん』@小岩のたまさん

私のテニスのペアは

「ファニー」

と呼ばれているのですが、
理由はよく知りません。

昔はあたしも「ステファニー」と呼ばれていましたが、
そのあたりはあまり突っ込まないのがうまくいくコツです。

夫婦関係と同じです。

そういえば先日11月22日は

「いい夫婦の日」

だったわけですが、

 

たまああ

『若干色気づいた乳房』

『若干電池が切れそうなバイブ』

を持っているエコミミズの様な私としては

一人で偽乳輪偽バイブを震わせるほかないのでございます。

あぁ、いとさみし。

 

しかし最近の新人は凄いですね。
カワイすぎる女の子が多すぎて
えみりさんに日常的に踏まれる毎日が続いています。

今日は小柄でこれまたどこかのハーフ?に見える純日本人
『あいのさん』が出勤中でございます。

aino

ロリ系のパイパン美女で小柄とくれば、もうそれだけで私の尻の穴も濡れるわけで御座います。

「ちょっと何言ってるかわからない」という『あいのさん』からのツッコミをマリオランであえてコインに触れないようにクリアするかの如くスルーしつつ、「その足で踏んでいただけないでしょうか、出来ないならせめて写メ日記に挙げてその携帯電話で私の尻を叩いてください」と懇願すると快く写真を公開して頂けたのですゲフンゲフン。

そんな甘いハーフ系純日本人美女の『あいのさん』を私は勝手に「ファニーシロップ」と呼んでいます。

 

さらにこの生足を懇願した日、「君がいない日は、まるでマリオがいないヨッシーアイランドの様だよ」といつもの如く決め台詞を色んな女の子に投げかけていると、『あまねさん』がにやにやしながら私の事を見ていたので「やぁ、どうしたんだい、まるでバーミヤンでほうれんそうを頼んだら卵もついてきてどう食べればいいかわからない様な顔をしやがって」というと、「うにょ~ん」と言いながら、

amane

こんなポーズをしておりました。

いとカワユス。

amane (2)

なに、こんなにきれいなおっぱい、XVIDEOでも見たこと無いぉ。

ギザヤバス。

写メ日記の大人びた表情実際にあったときの甘々なロリフェイスのギャップを表して「ファニーシュガー」と呼んでいます。

 

とにかく甘々なロリフェイスの二人。

床オナニーをマスターした貴方なら、
表情だけでイッてしまうこと間違いありません。

11月~12月入店の新人さん。
溢れ出る妖艶さ。

何より美形。

今後が楽しみでございます。

只今10時15分。

実は残り枠僅か。

 

なんとびっくり桃源郷。

 

あぁ、Gカップおっぱいの中でうずくまりたい!

ご予約は計画的に!

ハイブリッドヘルス小岩中央!